心身の健康から始まるワークライフバランス【ダイエット、恋愛相談、自己啓発、コミュニケーション】悩みを突破する自分らしいハッピー研究所<ゲンキポリタン>が毎日ハッピーを支援。






今すぐご登録くだささい。 【無料】ニュースレターで収益倍増情報をお届けします。

名前:
メール:
本文:



検索フォーム



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



プロポーズの言葉



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

サカイミノル

Author:サカイミノル
マートワンは幸福生産性の向上で意欲的な会社づくりを支援するクレドの総合コンサルティング会社です。
夢を実現するヒント、逆境を乗り越えるヒント、自分を知るヒントもお伝えしています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ワークライフ・バランス研究】信頼関係
ライフスキル講座


信頼関係

働きがいの本体は、「信頼関係の高い組織文化(組織風土)」です。組織力は従業員の意欲の総和ですが、それは「働きがいのある会社」からもたらされるものです。たまたまそこにいる従業員の意欲の総和が高い場合、優れた業績を残せることがありますが、長続きすることはありません。人は必ず老いて行くし、ムラ、ムリ、ムダがあると、人が育つ仕組みは作れません。 カリスマと言われる人がいても同じです。

つまり個人任せには限界があるということです。「一生懸命頑張ります」というのと「組織の目的を達成する」のは同じように思えますが全く別物です。感情的なトップの元では面倒な仕組みを構築するより、「一生懸命頑張っている」ほうがシンプルで分かりやすく手っ取り早いように見えるので、「一生懸命頑張ります」を重宝してしまいます。

この場合、その時はそういう気分だったで終焉を迎えます。あるいは上がったり下がったりしながら、業績低迷を経済情勢や競争相手など他のせいにすることになります。

つまり信頼関係の有無に関係なく、個人的なやりがいだけに任せている結末なのです。やりがいとは個人的に獲得できるもので、その中味は使命感、達成感、成長感、充実感などどれをとっても個人的なものばかりです。一方働きがいは共有した目的、連帯感、価値観などどれも信頼関係によって獲得できるものです。

働きがい、やりがい、生きがいは、全く別のものです。


ライフスキル講座
関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://genkiporitan.blog135.fc2.com/tb.php/383-f232821a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。