FC2ブログ
心身の健康から始まるワークライフバランス【ダイエット、恋愛相談、自己啓発、コミュニケーション】悩みを突破する自分らしいハッピー研究所<ゲンキポリタン>が毎日ハッピーを支援。






今すぐご登録くだささい。 【無料】ニュースレターで収益倍増情報をお届けします。

名前:
メール:
本文:



検索フォーム



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



プロポーズの言葉



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

サカイミノル

Author:サカイミノル
マートワンは幸福生産性の向上で意欲的な会社づくりを支援するクレドの総合コンサルティング会社です。
夢を実現するヒント、逆境を乗り越えるヒント、自分を知るヒントもお伝えしています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


STEP.3  憲章づくり
クレド 憲章づくり

クレド開発委員会が発足すると、すぐに着手するのが「憲章づくり」です。
憲章は、クレドの目的、ゴールを示すもので、経営理念をベースにより具体的にしたものです。憲章は、まず一番最初にトップと役員が共感、共有するもので、ネットワークの基礎になる重要なものです。

・経営環境
・ビジョン
・使命
・戦略
・ステークホルダー

経営環境は、めまぐるしく変化するものですが、数年先までを見据えて、だからいまこれをやり遂げるというように、クレド開発〜浸透の背景になるものです。

たとえば電気自動車などエコカーの進展があれば、これに関連するビジネスを展開する会社なら、従来通りの経営をしているわけにはいかず、緊急に対策を講じる必要があります。石油メーカーには存続の危機です。

環境に揺さぶられると、理念の継承も存在も、あやふやになり、ともすれば対策もぐらついたままの打ち手になる危険があります。このような時期だからこそ、落ち着いて腰を据えて取り組む必要があります。

このような時期に、感情的な個人の不安や恐れは、会社をぐらつかせる危険な要因になります。クレドは変化に伴って生じるぐらつきを落ち着かせ、やるべきことをやり抜くために必要であり、その基礎である「憲章」は、羅針盤の役割を担います。

そこで憲章において、「経営環境」については、クレド開発の背景を正確に述べます。

それでは経営環境を含めて「憲章」の参考事例をご案内します。



【憲章の参考事例】


●経営環境

たとえば、

エコカーの伸長に伴い、ガソリン消費量の減退は明白です。消費量をキープするには、顧客数の増加は、かってないほどの勢いで緊急に必要になります。それに比例して、ますます当社の理念は強く広く根深く伝承され、正しく実行されることが必要とされています。

というように、具体的に書く必要があります。



●ビジョン

「ビジョン」については、クレド浸透活動がもたらす予測される結果を書きます。

クレドの浸透により、全社の一体感を高め、不毛の価格競争から抜け出し、価格以外の差別化要因で、競争障壁を高めることで、顧客増加を果たし、従業員、会社、顧客の幸福と安定、成長に貢献する。

というような事例が考えられます。



●使命

「使命」はビジョンに似ていますので、ここでは具体的に

「年、月、日までにクレドを開発する」というようにクレド開発委員会の具体的な成果(ゴール)を書くようにします。




●戦略

戦略は人に説明できることが重要なポイントです。

1.クレドとは何か。クレドとはどういう活動をするのか。事例。
2.クレド浸透のための組織(チーム)の案内
3.情報伝達のルールと活用の仕方
4.事例勉強会の実施
5.クレド Q&A の方法
6.評価の方法と基準
7.ステークホルダーの選出
8.各チームの責任者と広報担当者の選出


●ステークホルダー

戦略にある7.ステークホルダーの選出と重複します。 ステークホルダーの選出はいい加減にしないことが大切です。ステークホルダーとの約束はクレドを成功に導く最も重要な要素です。抽象的な表現ではなく、具体的な表現をするようにします。

お客様(その家族も含める)
従業員全員
取引先(仕入れ先、関係会社、協力会社)
地域社会(本社のみならず営業拠点及び 出店候補地にお住まいの方々、役所など)


クレドの学校
関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://genkiporitan.blog135.fc2.com/tb.php/361-2b2b1de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。