FC2ブログ
心身の健康から始まるワークライフバランス【ダイエット、恋愛相談、自己啓発、コミュニケーション】悩みを突破する自分らしいハッピー研究所<ゲンキポリタン>が毎日ハッピーを支援。






今すぐご登録くだささい。 【無料】ニュースレターで収益倍増情報をお届けします。

名前:
メール:
本文:



検索フォーム



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



プロポーズの言葉



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

サカイミノル

Author:サカイミノル
マートワンは幸福生産性の向上で意欲的な会社づくりを支援するクレドの総合コンサルティング会社です。
夢を実現するヒント、逆境を乗り越えるヒント、自分を知るヒントもお伝えしています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クレドをカリスマにすれば全社がカリスマになる
クレドをカリスマにする

先にお話したように、カリスマ・マネジャーがいれば、その管轄範囲では、クレドがなくても高い価値基準で素晴らしい成果を残せるでしょう。しかしその範囲には限界があります。

つまりクレドがカリスマであれば、カリスマを全社に拡大できるのがクレドのスゴい点です。クレドの文章、つまり価値基準がカリスマであればいいのです。

そういうと大層すごい文章が必要と思うかも知れませんが、そんなことはありません。
私たちは何が正しいか、どうすればより高い結果を残せるか、知っています。しかし実際には「分かっていてもできない」という現実に地団駄を踏みます。

そこから一歩踏み出すのがクレドなのです。

なぜ一歩踏み出す必要があるのでしょう?
どんな会社も成長を望みます。

なぜ、成長を望むのでしょう。そこに働く人々を幸福にする重い責任を担おうとするからです。しかし従業員だけが幸福になることは不可能です。なぜならその幸福は、ステークホルダーが得た幸福の恩返しだからです。

一時期だけの成長なら簡単です。しかし従業員は一時期だけ働くのではなく生涯を賭けて働いています。会社が継続する限り世代から世代に受け継がれて行きます。私の世代は幸福だった。あなた方の世代は我慢してください。というようなわけには行きません。持続する成長があってこそ、従業員とその家族を幸福にできるのです。

クレドがカリスマであれば、それを価値基準にするのですから行動もカリスマになっていきます。カリスマであればあるほどみんなが楽になっていきます。

人によってはカリスマになることが大変だと思うかも知れません。しかし大して効果のでないことをダラダラやっていつまでも楽になれないことからすれば、カリスマになるほうが随分を楽なのです。丸太橋は一気に渡れという言葉があるように、つらいことを延々とするより、短く済ます方が断然楽だし、成果も高いのです。 スゴいことは実はあっさりと簡単に起こるのです。



クレドをカリスマにするのは実に簡単です。すでに知っている理想を臆することなく出し合えばいいのです。

先日、タクシーに乗った時、折り際の精算時のときです。ドライバーさんが「ゆっくりでいいですよ」と言うのです。何気ないひとことですが、くつろいだ気分になりました。彼はゆっくりできる場所を選んで駐車していたのです。
精算の最後に「お客様のように止めやすいところに止めてもらっていいと言われたら、仕事がしやすいです。またお願いします。」とお礼を言われました。

難しいことではないのです。お互いに相手の立場に立って考えてあげればいいだけのことです。これをできる人だけがやるのではなく、会社として基準を設定する。これがクレドです。



クレドの学校
関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://genkiporitan.blog135.fc2.com/tb.php/358-a130261d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。