FC2ブログ
心身の健康から始まるワークライフバランス【ダイエット、恋愛相談、自己啓発、コミュニケーション】悩みを突破する自分らしいハッピー研究所<ゲンキポリタン>が毎日ハッピーを支援。






今すぐご登録くだささい。 【無料】ニュースレターで収益倍増情報をお届けします。

名前:
メール:
本文:



検索フォーム



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



プロポーズの言葉



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

サカイミノル

Author:サカイミノル
マートワンは幸福生産性の向上で意欲的な会社づくりを支援するクレドの総合コンサルティング会社です。
夢を実現するヒント、逆境を乗り越えるヒント、自分を知るヒントもお伝えしています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歪んだコミュニケーションを放置しない
iLessons Free


 私たちのコミュニケーションの質は、信頼感の有無によって左右されます。信頼感は安心感を生み出し、「正直に接しても大丈夫だ」という気持ちにさせます。これがコミュニケーションの最も重要な基本です。

信頼関係をつくりあげるために必要なのは、相手をコントロールしようとしないで、、相手から学び、相互理解を深めようという姿勢で意思の疎通をはかることです。だから傾聴が大切だと言われていますが、相手より自分のことを優先してしまうので、実際にはなかなか出来ていないようです。

 人に何か頼んだ場合、頼まれた側の相手が「返すべき」答えが一つしかないと感じると、自分は権利を無視され、軽く扱われていると感じます。信頼できないと感じると、たくないので自己防衛の態勢に入ります。

このような状態では、それが何事であっても、モチベーションが高くなることはありません。表面的には見せかけのやる気を見せ、相手が聞きたがっている言葉を口にするようなコミュニケーションに陥ります。コントロールされていると感じ、不快な気分になりますが、その事実は闇の中です。これが問題を深くします。コミュニケーションの質は、最悪になります。

最悪になったコミュニケーションは人間関係の悪さと言い替えることができます。問題を処理するために使っている時間が膨大なロスになっていますが、表面化しません。そのゆるさのリズムが仕事のリズムになり風土のなることを考えると恐ろしさを感じます。個人の歪みが組織を歪めてしまうことを考えると、完全に消滅しないからろと放置せずにコミュニケーション教育をする方が効率的です。

歪んだコミュニケーションを放置しない社内インストラクターの育成は、生産性をあげる点でも重要です。

ゲンキポリタン ライフスキル講座

ライフスキル講座では社内インストラクターも多く参加されています。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://genkiporitan.blog135.fc2.com/tb.php/315-f8c2a9dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。