心身の健康から始まるワークライフバランス【ダイエット、恋愛相談、自己啓発、コミュニケーション】悩みを突破する自分らしいハッピー研究所<ゲンキポリタン>が毎日ハッピーを支援。






今すぐご登録くだささい。 【無料】ニュースレターで収益倍増情報をお届けします。

名前:
メール:
本文:



検索フォーム



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



プロポーズの言葉



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

サカイミノル

Author:サカイミノル
マートワンは幸福生産性の向上で意欲的な会社づくりを支援するクレドの総合コンサルティング会社です。
夢を実現するヒント、逆境を乗り越えるヒント、自分を知るヒントもお伝えしています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コミュニケーションの80%は非言語メッセージ
非言語のコミュニケーションは全体の80~90%占めています。

会話は言葉のキャッチボールですが、円滑な会話では、実際には言葉が占める割合はそんなに多くはありません。

スポーツ選手がプレイ中に、観客やインタビューアーと会話することはありませんが、動作・表情・態度から、いまどんな気持ちなのかが判断できます。言葉を使わなくても相手の感情を聴くことは可能なのです。

逆に言葉を使っても、感情を込めない話し方からは気持ちを読み取ることは困難なのです。ボディランゲージが豊富な欧米人が全般に感情表現の苦手な日本人とコミュニケーションをして「何を考えているのか、分りにくい」と言うのも当然なのです。

分りにくい日本人であっても、「アイコンタクト」と「うなずき」に代表されるように、一般に私たちは「非言語」の部分から、言葉以上に沢山の量のメッセージを発信し、また受け取っています。

会話ベタという人は、何を話したらいいのか、おもしろいネタはないかと悩まれますが、会話においては「非言語」の情報が、もっとも重要なのです。会話中に「アイコンタクト」や「うなずき」のボディランゲージで反応することは、話しやすくさせます。無反応なら話を続けていいのかどうか迷わせ、相手のモチベーションを下げさせる原因になります。
コミュニケーションが苦手な人は、自身が相手に話しやすくさせる雰囲気を作っているかどうか、思い起こしてみてください。

 かって自分が好きになった人は、重要なことは文字以外に何一つ言葉にしませんでしたが、誠実な人柄から発する「アイコンタクト」の強さと仕草で、言葉以上に確かな想いを雄弁に伝えてくれました。非言語のメッセージは隠くしようのない本音であることが多いのです。

だからといって、非言語に頼りすぎるのは、誤解のもとなので気をつけたいものです。言葉をさらに雄弁にするための補助と考えて、大事なことは誤解のないように言葉にしたいものです。非言語の部分は誤解されないように特に注意したいものです。

人柄は「非言語」のメッセージのひとつであることも忘れないようにしたいものですね。
スポンサーサイト

ライフスキル・スタイリスト研究会
o0445038511027130642.jpg


マネジメント

アサーティブ
コーチング
ティーチング
セラピー
NLP
カウンセリング
コンサルティング
モチベーション
ソーシャルネットワーク
マーケティング
コミュニケーション
リーダーシップ
ダイレクトマーケティング
マーチャンダイジング
キャリアアップ
ホスピタリティ
行動科学

など

マネジメントと18のアプローチ、そしてライフスキルで、人生と仕事を変えるライフスキル・スタイリスト研究会

生きるうえで働くことは欠かせない。自分の生き方<行動基準>は仕事の生き方でもある。カッコよくておシャレな生き方は自分だけでなく周囲の人にも影響を与えて勇気づけます。そのコアにあるのが、ライフスキルとマネジメントです。冒険・創造・インスパイア・・・・あなたはもっと美しく輝くことができます。幸福な生き方と働き方を追求するライフスキル・スタイリストがあなたをデザインしなおします。そしてあなた自身もライフスキル・スタイリストになってください。

facebook.jpg


ライフスキル・スタイリスト研究会
o0445038511027130642.jpg


マネジメント

アサーティブ
コーチング
ティーチング
セラピー
NLP
カウンセリング
コンサルティング
モチベーション
ソーシャルネットワーク
マーケティング
コミュニケーション
リーダーシップ
ダイレクトマーケティング
マーチャンダイジング
キャリアアップ
ホスピタリティ
行動科学

など

マネジメントと18のアプローチ、そしてライフスキルで、人生と仕事を変えるライフスキル・スタイリスト研究会

生きるうえで働くことは欠かせない。自分の生き方<行動基準>は仕事の生き方でもある。カッコよくておシャレな生き方は自分だけでなく周囲の人にも影響を与えて勇気づけます。そのコアにあるのが、ライフスキルとマネジメントです。冒険・創造・インスパイア・・・・あなたはもっと美しく輝くことができます。幸福な生き方と働き方を追求するライフスキル・スタイリストがあなたをデザインしなおします。そしてあなた自身もライフスキル・スタイリストになってください。

facebook.jpg

うれしいこと。
ゲンキポリタンのサイトやブログにお越しいただく方、また講座を受講していただく方、書籍や商品を購入していただく方。

みなさまおひとりおひとりにお誕生日があります。


そしてほとんどの方がその瞬間「おめでとう」と喜ばれて地球デビューされました。
訳があって喜ばれなかった方もいらっしゃるでしょう。こういう私にもそれなりに理由があったりします。

サイトをクリックしていただく指先には、誕生日からずっと続いている鼓動があります。
それは当たり前だけど、脈々と打ち続けていることはすごいことだと思います。
どのような形であれ、それを大切にしていきたいと思います。

うれしいこと、悲しいことがあるでしょうが、お手伝いできることは、とてもうれしいことだと考えています。

ライフスキルセミナー


旅の会話は止まらない
旅に出るときには、分厚い本一冊と、手頃な本を一冊持って出る。

分厚い本は読みたいと思いながら、なかなか読めずにいた本。

旅は待ち時間が多いけれど、本があれば気にならない。
いきなり海外、深夜のバスターミナル。行き先に向かうバスを待つ。

「競争優位の戦略」なんて、およそ旅には似合わないけれど、
汚れても平気な服には、似合わないけれど、
夢を追う身には、似合うだろう。

手頃な本は、疲れて思考力も鈍ったときに、カッコいいカフェで一休みには疲労回復に最適だ。
流行の歌には関係なさそうなテーブルに一杯のコーヒーと一冊の本。
鞍馬天狗のおじさんは飛行気乗りだったと書いてある「鞍馬天狗のおじさんは」

そこには、小さくても僕の世界がある。

そして脳内にはあの人の姿がある。

あすこから、ここへ、ここからあすこへ。
本という名の誰かと会話しながら旅は続く。

denver

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。